DVDは色々な方法で売却する事ができます。オークションサイトであったり、フリーマーケットなどもあったりしますが、手間やコストを考えたら、やはり買い取り業者に依頼するのがベストです。その中でも自宅にある不要なDVDを買い取りしてもらう場合には、なるべくまとめて売った方がお得です。

DVDをまとめて売るメリットとしては、買い取り業者の中には、まとめて○点以上の買い取りで査定額をアップしてくれるサービスがあるからです。そういった所に売却する事ができれば、なるべく多くのDVDをまとめて売却する方がトータルの買い取り金額は高くなります。特にシリーズものの映画やドラマなどはセットなどでまとめて売却した方が買い取り金額に大きくプラスされる確率が高くなります。

また、出張買い取りや、宅配買い取りの場合などは、送料や来てもらう時に、多少のお金がかかってくるので、まとめて一回で買い取りしてもらった方がトータル的に儲かる金額は高くなります。また、実際に店舗に売却しに行く時にも電車代やガソリン代も小分けにすればするほど高くなってしまいます。その為、トータル的な事を考えると、やはりまとめて買い取りをしてもらった方が高くなる傾向にあるのは間違いありません。

Pocket